カートを見る


商品検索
  • 平安堂の歴史
  • 雑誌掲載
    『婦人画報』や『家庭画報』、『和楽』をはじめ500誌以上の雑誌に掲載して頂いております。
  • 日本ギフト大賞日本ギフト大賞
アイテム別で探す
お椀

お椀
(飯椀・汁椀・吸物椀)

お盆

お盆・お膳
(ランチョンマット)

鉢・ボウル

鉢・ボウル
(小鉢・サラダボウル)

ボンボニエール

ボンボニエール
(菓子器・丸器など)

重箱

重箱・一ヶ重
(重箱・和菓子セット)

プレート

お皿・銘々皿
(小皿・プレートなど)

タンブラー

酒器・屠蘇器
(盃・片口など)

飾皿

インテリア・写真立
(花生・額・飾皿など)

小箱

小箱・手文庫
(小箱・文箱など)

ステーショナリー

ステーショナリー
(万年筆・デスク小物)

箸

箸・箸置・サーバー
(カトラリー・菓子切)

薬味入

テーブル小物
(楊枝入・薬味入など)

茶托

茶托
(茶托5枚組)

アクセサリーケース

装飾品・小物類
(アクセサリーなど)

  • 出産祝い 干支小椀
贈り物別で探す
  • 内祝い
  • 出産祝い
  • 出産内祝い
  • 結婚祝い
  • 引き出物
  • 還暦祝い
  • 法人ギフト
  • 海外の方へ(法人)
  • 海外の方へ(個人)
  • 昇進・栄転祝い
  • 叙勲・褒章祝い
  • 退職祝い
  • 快気祝い
  • 新築祝い
  • 誕生日祝い
  • 香典返し
  • 贈答品、記念品に 法人ギフト特集

  • フォトフレーム特集


  • 漆をかきつける漆コラム “漆かき”
    =漆は皮革のように・・=


      ■ もくじ ■

    =コラムトップ=

    =漆の不思議(硬化編)=

    =漆は弱いのか=

    =椀と椀=

    =漆は皮革のように=

    =漆は皮革のように・・=

    “コラム2 漆は弱いのか”で触れた通り、漆器にはデリケートな
    一面があるものの、非常に耐久性に優れた一面があることも事実です。


    漆器文化が非日常になりつつある昨今ですと、漆器に興味があっても
    漆器の特性が良く分からずに敬遠してしまうケースもあるようです。


    皆様にとって身近な素材ですと、漆器は皮革製品に最も近い特徴を
    持っているのではないかと思っています。


    品質面で言えば、元来は天然素材である点や、その代替として
    皮革であれば合皮。漆器であれば漆塗ではなく、
    カシュー塗や木粉製品などが開発され、
    手軽なお値段で提供できるようになった点など。


    そして使用面で言えば、デリケートな側面、つまり、皮革も漆器も
    表面にスリ傷がつきやすいことと、それでいて製品としては
    非常に耐久性が高い部分です。


    ファッションで、シーズンごとに使い捨てのような感覚が皮革製品にも
    出てきてしまっているようですが、本来的には、じっくり使い込むことに
    より、その人なりの“味わい深さ”が革に出てくること。

    また、その“じっくり使い込む”に耐えられる耐久性が
    備わっていることが、皮革製品が愛されてきている理由の
    最大の一つだと思います。


    漆器の特性・特徴も、まさに皮革と一緒です。

    小さなスリ傷は確かに付きやすいと言えますが、
    滅多に割れることもなく、日々の食卓で使い込んでいただく。
    毎日お使いいただくことで、その人なりの表情に変わり、また、
    愛着を持てるようになる。


    そして、
    漆器が皆様の食卓を少しだけ豊かになれるようお手伝いが出来る。


    そのようなイメージを持って頂ければ、
    漆器の見方も分かり易いのではないでしょうか。
      (2006/7/28)


    漆器についてQ&A
    漆器のお手入れについて 漆器の品質について
    漆器の使い方 漆器の修理について
    海外について